#へんなはなし

文字書きが好きな27歳女の雑記ブログ

一緒に住んで良かった!同棲のメリットは?幸せな日曜の話

スポンサーリンク

f:id:ayhiga:20170903083606j:plain

どうも、あんみつです。

日曜の夜って憂鬱じゃないですか?

サザエさんシンドロームってやつじゃないですか?

仕事行きたくないー!

同棲したところで月曜の憂鬱が消えてなくなるわけではないのですが、楽しく日曜を終えられるって控えめにいって最高、です。

今回は「同棲して良かった♡」と感じる日曜についてお話します。

 

【朝】日曜は一緒に寝坊する

日曜は昼くらいまでがっつり眠ります。

翌日に仕事が控えているので、疲れそうなアクティビティやデートは行きません。

目覚ましナシで、自然と目が覚めるまで起きないのです。

 

多くのカップルは限りある休日のなかで、じぶんの休息と恋人との時間をそれぞれ確保しなければならないので、日曜に時間を気にせず睡眠をとれるのは同棲ならではです。

彼氏は起こさないと昼過ぎあたりまで眠っているのですが、わたしは大抵8~9時に目が覚めてしまうので、ブログを書いたり、じぶんの好きな時間にあてています。

 

【昼】遅めのご飯を一緒に食べる

ようやく彼氏が目を覚ましたら(もしくはわたしが空腹に耐えかねたら)、一緒に昼食を食べます。

わたしが作るときもあれば、一緒に近くのパン屋さんまで買いに出かけたりします。

 

たまの楽しみはあらかじめ食材を買い込んでおいて、キムチ鍋やたこ焼きをすること

わざわざエアコンを切って汗だくでキムチ鍋を食べたり、具材を替えたオリジナルたこ焼きなど、イベント感がある昼食を気軽にできます。

次回は一緒に餃子を作って食べようと計画中です。

 

【夕】のんびり過ごしたら一緒にお買い物

昼食後はソファに座ってTVを見たり、のんびり過ごします。

彼氏がHuluに加入しているので、コーヒーを飲みつつ映画を見たりします。

 

夕方から近くのスーパーに1週間の食材や日用品をお買い物。

生活費はすべて折半しているので、ふたりで話し合いながら買い物します。

重いものを持ってくれるので、有り難いなと思っています。

 

www.ayblg.work

【夜】夕飯は軽めで作り置きを分担する

 

お互いダイエットをしているので、夜はヨーグルトや納豆で済ませます。

毎日ではないのですが、週末は美味しいものを食べ過ぎているので日曜の夜で調整するわけです。

 

そのあとはお互いお風呂に入ったり、お弁当の作り置きおかずを分担して作ります。

彼氏が仕事の都合上、お弁当を持参しないときはわたしがひとりで作り置きをしたりもするのですが、たいていは2品くらい作ってくれます。

 

日曜のルーティンが同棲の幸せ

 

作り置きが終わって、お互い寝られるようになる頃はすでに12時前です。

ふたりでビールのロング缶をシェアして、作り置きを試食します

ダイエットどこいったとか突っ込まないで!?

 

夜12時から乃木坂の番組があるので、少し夜更かししてみたり…。

日曜は大抵このルーティンです。

 

とくに遊びにでかけたり、ストレスを発散できるような1日ではないのですが、「月曜嫌だあぁあぁ」となりがちな日曜の夜を彼氏の隣で過ごせるって…いいですよ。

ロング缶のビールをシェアしているときに、「同棲して良かったな」と幸せを感じられることが多いので、書きたくなったブログでした。

ノロケでごめんなさいっ

以上です!